SEARCH

温泉の種類&効能

このコンテンツでは、温泉の種類&効能(単純温泉・二酸化炭素泉・炭酸水素塩泉・塩化物泉・硫酸塩泉・含鉄泉・硫黄泉・酸性泉・放射能泉・含アルミニウム泉)について説明していきます。

スポンサード リンク

単純温泉(タンジュンオンセン)

単純温泉(タンジュンオンセン)は、温泉温度は25度以上で、温泉に含まれる成分の含有量(鉱物・ガス)が少ないので、肌への刺激が少なくて肌に優しい温泉なのです。
単純温泉は、無色透明の無味無臭で癖のない柔らかい温泉です。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)

二酸化炭素泉(ニサンカタンソセン)

二酸化炭素泉(ニサンカタンソセン)は、無色透明で炭酸ガスが溶け込んでいる温泉なのです。
炭酸ガスは、身体をを刺激して、炭酸の泡が身体にくっついて気持ち良く入浴することが出来るのです。
炭酸ガスは、毛細血管を拡張して血行を良くする効果があるのです。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)・心臓病・高血圧の改善・身体の血行促進

炭酸水素塩泉(タンサンスイソエンセン)

炭酸水素塩泉(タンサンスイソエンセン)とは、主成分が炭酸水素イオンの温泉で、その中でも陰イオンの重曹泉・重炭酸土類泉に分類することが出来る温泉なのです。
重曹泉は透明でとてもさらさらしたお湯で、アルカリ性を示す温泉が多くて皮膚病・美白効果があるのです。
重炭酸土類泉は錆色で析出物が多いお湯で、身体の炎症を抑制する効果があるので、皮膚病・皮膚炎・アレルギーに効果があるのです。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)・皮膚病・火傷・切り傷・すり傷・アレルギー

塩化物泉(エンカブツセン)

塩化物泉(エンカブツセン)とは、ナトリウム(ナトリウム-塩化物泉・カルシウム-塩化物泉・マグネシウム-塩化物泉)が含まれる温泉なのです。
塩化物泉は、日本に多く見られる泉質で、外傷・慢性皮膚病・捻挫・リュウマチ・不妊症があげられるのです。
更にナトリウムイオンは、ホルモンを刺激するので、女性ホルモンのエストロゲンを上昇させて女性の更年期障害にも効用といわれています。
塩化物泉は、汗の蒸発を防ぐ効果があるので湯冷めしにくいのです。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)・リュウマチ・不妊症・慢性婦人病

硫酸塩泉(リュウサンエンセン)

硫酸塩泉(リュウサンエンセン)には、アルカリ金属・アルカリ土類金属の硫酸塩を主成分としていて、主に3種類(ナトリウム硫酸塩泉・カルシウム硫酸塩泉・マグネシウム硫酸塩泉)に分類される温泉なのです。
硫酸塩は苦味のある味で、硫酸塩は硬くなっている肌を柔らかくする効果があるのです。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)・動脈硬化症・切り傷・慢性皮膚病・慢性皮膚病

含鉄泉(ガンテツセン)

含鉄泉(ガンテツセンとは、主に鉄を含む温泉なのです。
湧出後の酸化によって、温泉が黄色・赤色・茶色のお湯が特徴で、お湯には殺菌消毒作用があるのです。
含鉄泉は、保温効果が高いので身体が冷めにくくて、貧血に効果があるといわれています。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)・月経障害・貧血

硫黄泉(イオウセン)

硫黄泉(イオウセン)とは、硫黄が多く含まれる温泉のことです。
硫黄泉は、卵の腐ったような臭いで、白濁する温泉も多いのが特徴です。
基本的には、刺激が強い泉質で、体力のない人・病気持ちの人は注意して温泉に入浴する必要があるのです。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)・慢性皮膚病・慢性婦人病・糖尿病

酸性泉(サンセイセン)

酸性泉(サンセイセン)とは、水素イオンを多く含有する温泉のことです。
酸性泉は、多量の水素イオンを含有しているので強い酸性によって肌への刺激が強いので、肌の弱い人には向かない温泉といえるのです。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)・慢性皮膚病・水虫・皮膚病

放射能泉(ホウシャノウセン)

放射能泉(ホウシャノウセン)とは、微量の微量のラジウム、ラドンおよびアスタチンから水銀などが含まれる温泉なのです。
健康・人体への悪影響には問題ないものと実証されていて、微量に含まれる放射線によって免疫細胞の活性化に繋がるといわれているのです。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)・痛風・高血圧症・動脈硬化症・慢性皮膚病・慢性婦人病

含アルミニウム泉(ガンアルミニウムセン)

含アルミニウム泉(ガンアルミニウムセン)は、主にアルミニウムを含む温泉のことです。
含アルミニウム泉には、肌の潤いを与えて、肌の代謝を促進させる効果があるのです。

一般的適応症(神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・冷え性・疲労回復など)

スポンサード リンク

宿泊レポート

宿泊施設,ホテル,旅館,基礎知識

温泉,基礎知識

SPONSORED LINK